スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Prev.    Category    Next 

プラグイン開発記 - 用語集プラグイン 0.6.1 リリース

用語集プラグイン の 0.6.1 をリリースした。
http://www.r-labs.org/news/117

最近 0.6.0 をリリースしたばかりだが、そのとき入れてしまったバグがあった。
修正は以下の 2 つ。
  1. カテゴリでフィルターしたときのバグ
  2. 編集と削除のリンクをアイコンだけにする

カテゴリでフィルターしたときのバグ


前にカテゴリのフィルタリングの修正をしたとき、 SQL の検索だけでやると上手くいかなかったので、 Ruby の正規表現もあわせて使ってフィルタリングするように変更した。 このとき、カテゴリの名前の正規表現用のエスケープするのを忘れていた。 そのため、 "C++" のような正規表現として不適切なカテゴリの名前を使っていると Internal Error となってしまった。
これをちゃんとエスケープするように修正した。
      ptn = /^#{Regexp.escape(catname)}\//

編集と削除のリンクをアイコンだけにする


これはバグではないのだけど、用語のテーブル表示に説明の先頭を表示する機能 をつけたら、テーブルが長くなってしまったので、 "編集""削除" のリンクをアイコンだけで表示するようにした。
rp-icon.png
アイコンだけにしたら、やっぱり、アイコンにツールチップで説明が欲しい。
チケットやフォーラムのコメントではアイコンだけでツールチップの説明がでるようになっているので、 これを参考にすることにした。 チケットはコード量多そうだったので、フォーラムの Redmine のソースをみることにした。
普通だったら、 Rails アプリのソースの位置を探すのは、アドレスからすぐ分かるのだが、 これはちょっと迷った。フォーラムのアドレスは http:///www.foo.co.jp/boards/1/topics/1 のような感じなので、 app/view/boards のところに表示のソースがあるのかなと思ったらなかった。
で、 boards の方のソースからリンクをたどっていったら、 app/views/messages/show.rhtmlに目的のソースがあった。 Redmine ではフォーラムのところだけ、ちょっと仕掛けがあってソース位置とアドレスを変えているみたい。

みつけたら、後はわりと簡単で hmtl でツールチップを使うには title 属性を使うらしくアイコンだけのリンクは次のような感じで出来た。
link_to_if_authorized(image_tag('edit.png'), {:action => 'edit', :id => @project, :term_id => term}, :title => l(:button_edit))

Ruby on Rails 逆引きクイックリファレンス Rails 2.0対応Ruby on Rails 逆引きクイックリファレンス Rails 2.0対応
(2008/05/31)
大場 寧子、大場 光一郎 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
Prev.    Category    Next 

Facebook コメント


コメント

コメントの投稿

Font & Icon
非公開コメント

このページをシェア
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
15位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
2位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー(アーカイブ)
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


はてな新着記事
はてな人気記事
ブロとも申請フォーム
プロフィール

yohshiy

Author:yohshiy
職業プログラマー。
仕事は主に C++ ですが、軽い言語マニアなので、色々使っています。

はてブ:yohshiy のブックマーク
Twitter:@yohshiy

サイト紹介
プログラミング好きのブログです。プログラミング関連の話題や公開ソフトの開発記などを雑多に書いてます。ただ、たまに英語やネット系の話になることも。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。