プラグイン開発記 - 用語集プラグイン 0.6.0 の対象範囲の考察

用語集プラグインの 0.6.0 の範囲について考えてみる。

用語のカテゴリの編集もプロジェクトの表示対象に合わせて、リストに載せているカテゴリを変えていたと思っいて、プロジェクトの表示のように権限のあるのだけ編集できるように修正するチケットをきっていた。

用語のカテゴリ編集で自分の属するプロジェクトのカテゴリのみ編集可能にする
http://www.r-labs.org/issues/802

修正しようと思ってみてみたら、まだ実装していなくて、カテゴリの編集はカレントのプロジェクトのものしか出来なかった。これはこれでセキュリティ的には問題ないので、とりあえず、このままにしておく。
ただ、プロジェクトの対象を複数のプロジェクトに変えて一覧表示したとき、カテゴリの順番を変えられないのは少し不便なので、将来的には直すつもり。

それで気づいたのだけど、用語のプロジェクト移動機能はカテゴリをどうするかという問題があったので、ちょっと難しかった。で、今回のバージョンアップはバグとりと説明の表示がメインなので、これも 0.6.0 からはずす。
http://www.r-labs.org/issues/749

一括移動はカテゴリも一緒に移動できるので、こっちはそのまま入れておく。
http://www.r-labs.org/issues/750

この関連としてチケットと同様に 3 つの機能を追加したい。
  • 移動
  • コピー
  • 複製(コピーして新規作成)

複製の方はすでにチケットをきっていた。
http://www.r-labs.org/issues/751

コピーはまだチケットをきっていなかったので、きってみた。
http://www.r-labs.org/issues/832
なんか最近、外国の人もみているみたいなので、英語にしておいた。
ただ、移動と同じでこれもカテゴリをどうするかという問題がある。対応としてはカテゴリも作るか、未分類にするかのどっちかだろうけど。それと今度は複製と同じで添付ファイルをどうするかという問題もある。
でも、 チケットでもやっているので、それを調べればなんとかなると思う。

あとの 2 つはそのまま修正する予定。原因はまだ分からないけど。
http://www.r-labs.org/issues/806
http://www.r-labs.org/issues/746


Ruby on Rails 逆引きクイックリファレンス Rails 2.0対応Ruby on Rails 逆引きクイックリファレンス Rails 2.0対応
(2008/05/31)
大場 寧子、大場 光一郎 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
Prev.    Category    Next 

Facebook コメント


コメント

コメントの投稿

Font & Icon
非公開コメント

このページをシェア
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
3位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー(アーカイブ)
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


はてな新着記事
はてな人気記事
ブロとも申請フォーム
プロフィール

yohshiy

Author:yohshiy
職業プログラマー。
仕事は主に C++ ですが、軽い言語マニアなので、色々使っています。

はてブ:yohshiy のブックマーク
Twitter:@yohshiy

サイト紹介
プログラミング好きのブログです。プログラミング関連の話題や公開ソフトの開発記などを雑多に書いてます。ただ、たまに英語やネット系の話になることも。